• TOP
  • 金融商品勧誘方針

金融商品勧誘方針

弊社は、金融商品の販売等に当たっては、各種法令・規則等を遵守し以下の方針に則り、適正な勧誘を行います。

  1. 弊社は、お客さまの知識、経験、財産の状況及びご契約の目的に応じてお客さまの立場に立った適正な勧誘を行います。
  2. 弊社は、お客さまに対して、商品の仕組みやリスクの内容など重要な事項について、十分にご理解いただけるよう適切な説明を行うよう努めます。
  3. 弊社は、断定的判断に基づく情報、事実でない情報の提供など、お客さまに誤解・誤認を招くような勧誘は行いません。
  4. 弊社は、お客さまとの商品のお取引の成否を、お客さまと弊社の他の商品のお取引の成否や、お客さまと弊社の親会社又は子会社との商品のお取引の成否にかからしめるようなことはいたしません。
  5. 弊社は、お客さまに不都合な時間帯やご迷惑な場所、方法での勧誘は行いません。
  6. 弊社は、社内研修を実施し、商品知識の維持・向上に努め、適正な勧誘のための内部管理体制の強化に努めます。

おしらせ

弊社では、金融商品取引法第34条の3第2項及び金融商品取引業等に関する内閣府令第58条に規定する、金融商品取引契約について特定投資家としてのお取り扱いの申出をされたお客さまを特定投資家としてお取り扱いする期間の末日(期限日)をかかるお取り扱いを開始した日(承諾日)以降最初に到来する9月30日(当該日が休日又は祝日である場合を含みます。)とさせて頂いております。

第二種金融商品取引業
登録番号関東財務局長(金商)第2692号
新生インベストメント&ファイナンス株式会社